top of page

観て、食べて、楽しむ、東京


東京に住んでいると、様々な恩恵を受けることができる。特に美術を学んでいる私にとって、最先端の技術や文化が集まることは大きなメリットだ。個展が開かれたり、有名人のイベントが行われるというのも同じことだ。そしてその恩恵を受けることがあったのでブログに書く。私が大好きな多摩美出身のイラストレーター・デザイナー「赤」の個展「イラストレーション」が原宿で開催されたので行ってきた。SNSでは常に見てきた作品だが、実物を間近で見ると緻密で繊細な表現が楽しめた。九州に住んでいては中々このような体験はできない。




個展を見たあと、共に東北を旅行した友人から誘われていた動画クリエイター「まこち」のイベントへ。クリスマスをテーマにしたイベントで、30人ほどのファンが参加していた。じゃんけん大会やクイズ大会、質問タイムなどがあり約2時間ほど行われた。私は運良くじゃんけん大会で1位になり、プリクラを手に入れ友人にプレゼントした。




イベントが終わると夜になっていたので原宿にある「SALON 卵と私」に行き、夜食をとった。私が頼んだのはオムレツとボロネーゼが同時に楽しめるメニューだ。プリクラをプレゼントしたお返しとしておごってもらった。




甘いものが食べたくなったので「珈琲茶館 集」で抹茶パフェをいただいた。東京は美味しいものが多い。逆に考えると美味しいものを提供できるお店以外は淘汰されてしまうのではなかろうか。だからこそ、素敵な体験がたくさんできる。今日は東京を、観て、食べて、楽しめたに違いない。

Comments


bottom of page